Mac PCでカメラ・マイク・画面共有を許可する方法(Google Chrome/Safari)

カテゴリ
ハウツー
タグ
ウェブ会議
公開日
July 13, 2022
image

ウェブ会議に参加するためには、カメラやマイクの使用、画面共有を許可するための設定が必要となります。 この記事では、Mac PCでGoogle ChromeやSafariといったブラウザからウェブ会議に参加する際の設定方法を解説します。

✏️
参考

無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」 ログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです まずは一度体験してみてください🚀✨

💡 この記事でわかること

システム環境設定を開く

まずはじめに、Mac PCでカメラやマイク、画面共有の設定を確認するためのシステム環境設定画面の表示方法です。

手順 1)画面左上にある「アップルマーク」→「システム環境設定」をクリック

image

手順 2)「システム環境設定画面」を表示

image

マイク・カメラ・画面共有を許可する手順

次に、ブラウザでウェブ会議に参加する際に、マイク・カメラ・画面共有の使用を許可する手順についてお伝えします。 はじめてウェブ会議に参加する場合は事前に設定を確認しましょう。

Google Chromeの場合

手順 1)「システム環境設定画面」→「セキュリティとプライバシー」をクリック

image

手順 2)「セキュリティとプライバシー画面」→「プライバシー」をクリック

image

手順 3)「カメラ」をクリックして「Google Chrome」にチェックが入っていることを確認

チェックが入っているとカメラの使用が許可されています。 チェックが入っていない場合は、チェックを入れます。

image

手順 4)「マイク」をクリックして「Google Chrome」にチェックが入っていることを確認

チェックが入っているとマイクの使用が許可されています。 チェックが入っていない場合は、チェックを入れます。

image

手順 5)「画面収録」をクリックして「Google Chrome」にチェックが入っていることを確認

チェックが入っていると画面共有が許可されています。 チェックが入っていない場合は、左下のカギマークからロックを解除しチェックを入れます。

image

Safariの場合

Safariでは、サイト単位でカメラ・マイク・画面共有の使用についての設定があります。 まず、カメラ・マイク・画面共有の使用を許可したいサイトにアクセスした上で、以下の手順で設定をおこなってください。

手順 1)Safariを開いて「Safari」→「環境設定」をクリック

image

手順 2)「カメラ」をクリックして「拒否」の設定となっていないことを確認

「拒否」となっている場合は、「許可」または「確認」に変更します。 「確認」を選択した場合は、サイトにアクセス都度、許可するかの確認画面が表示されます。

image

手順 3)「マイク」をクリックして「拒否」の設定となっていないことを確認

「拒否」となっている場合は、「許可」または「確認」に変更します。 「確認」を選択した場合は、サイトにアクセス都度、許可するかの確認画面が表示されます。

image

手順 4)「画面共有」をクリックして「拒否」の設定となっていないことを確認

「拒否」となっている場合は、「確認」に変更します。 「確認」に変更すると画面共有をおこなう際に、許可するかの確認画面が表示されます。

image

それでもカメラやマイクが使用できないときの対処法

ここまで見てきた設定に問題がないにもかかわらず、カメラやマイクがうまく使用できない場合は以下を試してみてください。

💡
  • PCにカメラとマイクが正しく接続されているか確認する
  • マイクについては、音量の設定に問題がないか確認する
  • 他のウェブ会議を同時に開いていないか確認する
    • 同時に開いている場合、競合してしまいカメラとマイクが使えなくなることがある
  • PCを再起動してみる

参考|無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」

image

パルケミートはログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです。 ぜひ一度体験してみてください。

  • 無料で時間制限がないウェブ会議
  • アカウントもアプリダウンロードも不要
  • 会話の「文字起こし」を会議後に振り返り

参考|とにかく簡単につながる無料ビジネスチャット「パルケトーク」

image

シンプルで誰にでも使いこなせるビジネスチャットです。

  • 完全無料のビジネスチャット
  • グループトークも無制限&履歴の閲覧期限なし
  • 招待リンクやQRコードで簡単につながる

まとめ

今回は、Mac PCでGoogle ChromeやSafariといったブラウザからウェブ会議に参加する際のカメラやマイクの使用、画面共有を許可するための設定方法と、それでもカメラとマイクが使用できないときの対処法についてご紹介しました。 はじめてウェブ会議に参加する方やカメラやマイクがうまく作動しない場合は、今回お伝えした方法を試してみてください。

🏠  楽しく働くを語るラボ ➡  ハウツー ➡  Mac PCでカメラ・マイク・画面共有を許可する方法(Google Chrome/Safari)

カテゴリ:ハウツー

icon
Parque(パルケ)

株式会社パルケ公式、「楽しく働くを語るラボ」編集部です。働くすべての方に向けて情報を発信しています。 Twitter,Facebook,noteで記事の更新情報やセミナーの最新情報などを都度発信しています。ぜひフォローしてみてださい。

note

おすすめ記事

記事一覧

©️  Parque.Inc