Metaが提供!Messenger Roomsの特徴・使い方・機能・クチコミ・評判・料金を紹介!

カテゴリ
ツール活用
タグ
ウェブ会議
公開日
March 10, 2022
更新日
June 21, 2022
image

ウェブ会議はいまや日常的に使うコミュニケーションツールとなってきており、無料で使えるサービスも増えてきています。 そのなかでもMessenger Roomsは、Meta(旧Facebook)が提供するサービスらしく、コンシューマー向けの機能が豊富に詰まったビデオ通話です。 無料で最大50人が時間無制限で利用できる魅力的なサービスですが、実際に導入するにあたっては、いろいろと事前に確認しておきたいものです。

💡
  • ウェブ会議サービスを導入したことがないので心配である
  • どのような機能があるのかよく分かっていない
  • 気がつけば高額の支払いにならないよう料金をしっかり確認しておきたい
  • ユーザーのクチコミ・評判(良いポイントや改善ポイント)も参考にしたい

この記事ではMessenger Roomsの機能、ユーザーのクチコミ・評判、料金を幅広くご紹介します。 最後までお読みいただくと、Messenger Roomsが自分たちに本当にフィットするのか分かるようになります。

✏️
参考

無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」 ログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです まずは一度体験してみてください🚀✨

💡 この記事でわかること

1. ウェブ会議「Messenger Rooms」とは

image

Messenger Roomsは、無料で最大50人まで時間無制限でビデオ通話ができるサービスです。 さらにみんなでYouTubeを視聴できたり、バーチャル背景やエフェクトなど楽しい機能が盛りだくさんです。

1.1 最大50人でグループビデオ通話&時間無制限

最大50人を部屋に招待できます。また時間の制限がないので、時間がたつとルームをもう一度作り直す手間もありません。

1.2 360度のバーチャル背景エフェクトが利用できる

カメラフィルター、ムード照明、テーマイベント、360°背景などでビデオ通話を盛り上げることができます。

1.3 参加だけならアカウント登録不要

ルームの主催者側はアカウント登録が必要ですが、参加者は主催者からリンクを共有してもらうだけで参加できます。

2. Messenger Roomsの使い方

2.1 Facebookのアカウント登録

Messenger Roomsを使うにあたってまずは、ホストはFacebookアカウントを登録する必要があります。 その際、名前、生年月日、携帯電話番号、性別を入力することが求められるため、時間に余裕があるときに行った方がいいでしょう。

2.2 ルームを作成して参加する

以下のとおり、ルームを作成してビデオ会議に参加します。

💡
  1. FacebookにログインしてMessengerを開く。
  2. チャットの横にあるビデオカメラアイコンを押す。
  3. マイクとカメラの使用を許可する。
  4. 〇〇として参加をクリックすると、ルームに入れます。
  5. 画面下の人のアイコンを押すと招待URLが表示されるので、参加者に伝える。 参加者はURLにアクセスするだけでルームに参加できるのでアカウント登録をする必要はありません。
✏️
参考

無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」 ログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです まずは一度体験してみてください🚀✨

3. Messenger Roomsの主な機能

Messenger Roomsでは、主に以下の機能をご利用いただけます。

💡
主な機能
  • 最大50人と時間無制限でビデオ通話ができる
  • 招待リンクを受け取った人はアカウントがなくても参加できる
  • バーチャル背景やエフェクトがつかえる
  • みんなでYouTubeを視聴できる

エフェクトやYouTube視聴機能などコンシューマ向けの機能が多く、リラックスした雰囲気でのやりとりに適したサービスと言えます。 また最大50人が時間を気にせず使えるのも魅力的です。

✏️
参考

無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」 ログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです まずは一度体験してみてください🚀✨

4. Messenger Roomsのクチコミ・評判

それでは、Messenger Roomsのユーザーのクチコミ・評判をご紹介します。 個人的に商品やサービスを購入する際にはさまざまなクチコミサイトで評判を確認することが一般的ですが、ウェブ会議サービスを導入する際にも第三者の意見は非常に参考になります。

5. Messenger Roomsの料金

Messenger Roomsは完全無料で利用できます。最大50人までという制約はありますが、人数によってアップグレートしたりする必要がないので他のビデオ通話アプリより気軽に始めやすいです。

✏️
参考

無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」 ログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです まずは一度体験してみてください🚀✨

6. Messenger Roomsの注意点

Messenger Roomsの利用にあたり、以下の点は押さえておいた方がよいでしょう。

💡
  • ホームページが日本語に対応していないため、使い方がわからない場合には動画などで学習する必要がある
  • コンシューマー向けの機能が豊富なため、ビジネスユースには適さない可能性がある
  • 録音・録画や文字起こし機能は用意されていない

参考|無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」

image

パルケミートはログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです。 ぜひ一度体験してみてください。

  • 無料で時間制限がないウェブ会議
  • アカウントもアプリダウンロードも不要
  • 会話の「文字起こし」を会議後に振り返り

参考|とにかく簡単につながる無料ビジネスチャット「パルケトーク」(2022年秋開始予定)

サービス開始の準備ができましたら、ご案内しますので、お気軽にご登録ください。

  • 1タップでチャット招待
  • グループトークもカンタン設定
  • タスク管理もアンケートも
✏️
参考

無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」 ログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです まずは一度体験してみてください🚀✨

7. まとめ

以上、Messenger Roomsの主な機能と料金をご紹介してきました。 Messenger Roomsは無料で最大50人が時間無制限でつかえるビデオ通話サービスです。

ただし、Meta(旧Facebook)が提供するサービスということもあって、どちらかというと楽しげな印象が強いサービスであり、ビジネス利用に完璧にフィットしているとは言い難いため、取引先の担当者によってはカジュアルすぎるとの印象が持たれる可能性があります。 Messenger Roomsは特徴がはっきりしたビデオ通話サービスということもあり、TPOを踏まえた使い分けが求められそうです。 そのあたりも踏まえながら、Messenger Roomsが自分たちにフィットしたサービスなのか他のメンバーとじっくり議論してみてはいかがでしょうか。

🏠  楽しく働くを語るラボ ➡  ツール活用 ➡  Metaが提供!Messenger Roomsの特徴・使い方・機能・クチコミ・評判・料金を紹介!

カテゴリ:ツール活用

icon
Parque(パルケ)

株式会社パルケ公式、「楽しく働くを語るラボ」編集部です。働くすべての方に向けて情報を発信しています。 Twitter,Facebook,noteで記事の更新情報やセミナーの最新情報などを都度発信しています。ぜひフォローしてみてださい。

note

おすすめ記事

記事一覧

✏️
参考

無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」 ログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです まずは一度体験してみてください🚀✨

©️  Parque.Inc