調査レポート 現在の働き方に「とても満足している」人の70%以上に共通するものは?

カテゴリ
コミュニケーション
タグ
働き方改革テレワーク情報共有ビジネスチャットウェブ会議業務効率
公開日
April 14, 2022
image

当社では、「職場における情報共有の実態と意識調査」について、企業にお勤めの20~60代以上の男女644人を対象に調査を実施しました。

今回の結果から、「オープンな情報共有」は働き方の満足度と密接に関係していることがわかりました。

✏️
参考

無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」 ログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです まずは一度体験してみてください🚀✨

💡 この記事でわかること

調査サマリ:職場における情報共有の実態と意識調査

  • 現在の働き方にとても満足している人の70%以上が、「職場全体でオープンな情報共有ができている」と感じている。「オープンな情報共有」が働き方の満足度と密接に関係している。
  • 毎日出社している人の中で「職場全体でオープンな情報共有ができている」との回答は約40%にとどまる。「出社=オープンな情報共有ができている」とは言い切れない。
  • 「議事録を参加者以外にも共有」は31%。300人未満の会社では「作成していない」が最も多い。
  • 「アジェンダを参加者以外にも共有」は26%。300人未満の会社では「作成していない」が最も多い。

調査概要

調査名:職場における情報共有の実態と意識調査

調査対象:企業にお勤めの20~60代以上の男女644人

調査期間:2021年12月27日~2022年1月4日

調査方法:インターネット調査

✏️
参考

無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」 ログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです まずは一度体験してみてください🚀✨

調査結果

1. 働き方に満足している7割に共通するものは?

💡
現在の働き方にとても満足している人の70%以上が、「職場全体でオープンな情報共有ができている」と感じている。「オープンな情報共有」が働き方の満足度と密接に関係している。
image

現在の働き方に満足していますか、という質問に対して「とても満足」と回答した人の71%が、職場全体でオープンに情報共有されていると感じていることがわかりました。

一方、現在の働き方に「全く満足していない」と回答した人の72%は、オープンな情報共有ができていないと感じていることがわかりました。

この結果から、働き方の満足度には「職場全体のオープンな情報共有」が密接に関係していることがうかがえます。

2. 「出社=オープンな情報共有」とは言い切れない

💡
毎日出社している人の中で「職場全体でオープンな情報共有ができている」との回答は約40%にとどまる。「出社=オープンな情報共有ができている」とは言い切れない。
image

現在の働き方についてたずねたところ、約70%の人が「毎日出社」と回答しました。

image

毎日出社している人に、職場全体でオープンな情報共有がされていると思いますか、とたずねたところ、「職場全体でオープンに情報共有ができている」と回答した人は約40%にとどまりました。

リモートワークは、社内コミュニケーション不足につながると課題視されていますが、今回の結果から、必ずしも「出社=職場全体でオープンに情報共有ができている」ではないことがわかりました。

3. 議事録の共有状況は?

💡
「議事録を参加者以外にも共有」は31%。300人未満の会社では「作成していない」が最も多い。
image

ここからは、「情報」の内訳を数字で見ていきます。

職場では、会議の内容を記録した議事録を共有していますか、とたずねたところ、「参加者以外にも共有している」と回答した人は31%でした。

次いで、「参加者のみに共有」28%、「共有していない」16%、「作成していない」12%、「わからない」13%と、69%は職場全体に会議の議事録が共有されていない、共有されているのかがわからないとの回答でした。

従業員数300人未満の会社では、「議事録を作成していない」が23.8%と最も多いことがわかりました。

4. アジェンダの共有状況は?

💡
「アジェンダを参加者以外にも共有」は26%。300人未満の会社では「作成していない」が最も多い。
image

職場では、会議の目的や課題を文字に起こしたアジェンダを共有していますか、とたずねたところ、「参加者以外にも共有している」と回答した人は26%でした。

次いで、「参加者のみに共有」25%、「共有していない」17%、「作成していない」17%、「わからない」15%と、74%は職場全体に会議のアジェンダが共有されていない、共有されているのかがわからないとの回答でした。

従業員数300人未満の会社では「アジェンダを作成していない」が34.6%と最も多いことがわかりました。

「働き方の満足度」と関係している「職場全体のオープンな情報共有」を実感するために、まずは議事録やアジェンダを会議に参加した人だけではなく、参加者以外へ共有していくことから始めてみるのはいかがでしょうか。

🏠  楽しく働くを語るラボ ➡  コミュニケーション ➡  現在の働き方に「とても満足している」人の70%以上に共通するものは?

icon
Parque(パルケ)

株式会社パルケ公式、「楽しく働くを語るラボ」編集部です。働くすべての方に向けて情報を発信しています。 Twitter,Facebook,noteで記事の更新情報やセミナーの最新情報などを都度発信しています。ぜひフォローしてみてださい。

note

おすすめ記事

記事一覧

©️  Parque.Inc