1対1の電話商談を強化!Remote Operator Salesの特徴・使い方・クチコミ・評判・料金を紹介!

カテゴリ
ツール活用
タグ
オンライン商談
公開日
April 1, 2022
更新日
May 7, 2022
image

 今回、ご紹介するRemote Operator Sales電話で会話をしながら、お客様のPCやタブレットに提案書やデモ画面を見せる「リモートデモ」機能を特徴としたオンライン商談ツールです。 ネット環境さえあれば、事前のインストールは不要で、初期費用0円・月額1万円で1人からでも導入可能という魅力的なサービスですが、実際に導入するにあたっては、いろいろと事前に確認しておきたいものです。

💡
  • オンライン商談ツールを導入したことがないので心配である
  • 実際にどのような機能があるのかよく分かっていない
  • 気がつけば高額の支払いにならないよう料金をしっかり確認しておきたい
  • ユーザーのクチコミ・評判(良いポイントや改善ポイント)も参考にしたい

この記事ではRemote Operator Salesの機能、ユーザーのクチコミ・評判、料金を幅広くご紹介します。 最後までお読みいただくと、Remote Operator Salesが自分たちに本当にフィットするのか分かるようになります。

✏️
参考

無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」 ログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです まずは一度体験してみてください🚀✨

💡 この記事でわかること

1. オンライン商談「Remote Operator Sales」とは

image

Remote Operator Sales初期費用0円・月額1万円で1人からでも導入可能なオンライン商談ツールです。「はじめやすさ」「使いやすさ」に関するクチコミも多く確認できます。 同社サービスを活用したインサイドセールスで商談率をアップする動画(3分)をみると活用イメージがつかめるので、ぜひご覧ください。

1.1 オフィスにいながら訪問同等の営業を実現

電話で会話をしながら、PCやタブレットを用いて、自分の提案書やデモ画面を見せて「リモートデモ」をするのがRemote Operator Sales流のオンライン商談です。 言葉による説明だけではないので意思疎通がしやすくなります。

1.2 お客様はアプリインストール不要

お客様が準備するのはインターネットにつながるPCと、電話だけ。 アプリインストールが不要なのでお客様へのご負担も小さくて済みます。

image

2. Remote Operator Salesの使い方

2.1 Remote Operator Salesの導入方法

導入方法についての詳細は、資料請求や問合せをおこない確認する必要があります。ホームページから「オンライン体験」を申し込むと、使い方や機能について営業担当者と一緒にデモ版を体験することもできます。 また、14日間、すべての機能を利用できる無料評価版(1アカウントのみ)がホームページから申し込むことができますので、まずは無料で試してみてはいかがでしょうか。

2.2 Remote Operator Salesの使い方

お客様はインターコム(Remote Operator Sales運営会社)のウェブサイトでワンタイムパスワードを入力すると接続できます

✏️
参考

無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」 ログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです まずは一度体験してみてください🚀✨

3. Remote Operator Salesの主な機能

3.1 無料評価版の主な機能

Remote Operator Salesの無料評価版は機能制限がなく、有料プランと同等の機能を利用することができます。 ただし、無料評価版は14日間までという制約があるので注意が必要です。

3.2 有料プランの主な機能

Remote Operator Salesの有料プランは1つで、ライセンス数により費用が変わります。 シンプルな機能構成で「はじめやすさ」「使いやすさ」に関するクチコミも多く確認できます。

💡
主な機能
  • プレゼンテーション機能
  • 資料共有機能
  • 画面共有機能
✏️
参考

無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」 ログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです まずは一度体験してみてください🚀✨

4. Remote Operator Salesの料金

Remote Operator Salesの1ライセンスあたりの料金は、導入ライセンス数によって異なりますが、1ライセンスから利用できるのは嬉しいところです。 プランごとの金額は下表の通りですが、くわしくはホームページでご確認ください。

プラン名
ライセンス数
料金(月額)
備考
無料評価版
1ライセンス
無料
利用期間14日間
有料プラン
1~5ライセンス
1万円(税抜)/ライセンス
最低利用期間3ヶ月
6~10ライセンス
9500円(税抜)/ライセンス
最低利用期間3ヶ月
11~20ライセンス
9000円(税抜)/ライセンス
最低利用期間3ヶ月
21~49ライセンス
8500円(税抜)/ライセンス
最低利用期間3ヶ月
50~99ライセンス
8000円(税抜)/ライセンス
最低利用期間3ヶ月
✏️
参考

無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」 ログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです まずは一度体験してみてください🚀✨

5. Remote Operator Salesのクチコミ・評判

それでは、Remote Operator Salesのユーザーのクチコミ・評判をご紹介します。 個人的に商品やサービスを購入する際にはさまざまなクチコミサイトで評判を確認することが一般的ですが、オンライン商談ツールを導入する際にも第三者の意見は非常に参考になります。

5.1 Remote Operator Salesのよいポイントに関するクチコミ・評判

まずはRemote Operator Salesのよいクチコミ・評判から見てみましょう。

非公開ユーザー、投稿日:2021年03月21日   初期費用が必要なく、ライセンスも1ライセンスから購入可能な為、中小企業などでも無駄な出費を極力抑えることが出来、導入のハードルが非常に低いことが大きなポイントのひとつだと言えます。                                  ブラウザでのミーティングが可能で、相手側に専用のツールの準備等を必要としないので、相手に余計な負担を強いることなくスムーズにオンラインミーティングを行うことが出来る。 ー 引用元:ITreview
非公開ユーザー、投稿日:2021年03月01日   初期費用が無いのに1ライセンス1万円ほどとコスパに優れたサービス。 コスパに目がいきがちだが、同様のサービスと機能的には遜色なく、特に困ることもなく有効活用している。 ー 引用元:ITreview
非公開ユーザー、投稿日:2021年03月01日   商談の相手側に専用の環境を必要としないで、オンラインミーティングが出来るところ。 特に同様のサービスでサポート外となることが多い、IEもサポートしているので、ieを使っている担当者もフォローできるのでほぼ手間なしで顧客とやりとりが出来る。         ライセンスも初期費用が無いうえに、1つづつ購入できるので抽象記号でも無駄が無く導入できる。 ー 引用元:ITreview
非公開ユーザー、投稿日:2020年12月30日   初期費用無しで1ライセンスから導入可能なので、始めたい灯ったら費用負担が少なく本当にすぐ始められる。他社だと少数のライセンス購入の場合は初期費用が結構ネックになったりもするので小さい会社ならこれで始めると無駄がない。 ー 引用元:ITreview
非公開ユーザー、投稿日:2020年12月29日   一般的なビデオ通話ソフトではお互いに同じソフトをインストールし、そのソフトを使って通話を行う。zoomしかりskypeしかり。しかしぞれでは、相手側に同じ環境が整っている場合はいいが、そうでない場合はインストールをしてもらう必要があり、既存のお客様ならまだしも新規のお客様だと相当なハードルだ。                    RemoteOperator Salesは、相手側にはアプリのインストールの必要が無く、ブラウザへのログインでそのまま通話ができる為、オンライン商談のハードルはぐっと下がる。音声は電話で話していてそのまま電話で行うので、流れを切ることもないし音が途切れることも無い。 ー 引用元:ITreview

5.2 Remote Operator Salesの改善ポイントに関するクチコミ・評判

一方でRemote Operator Salesを使っていて「改善してほしい」と感じるのはどのようなポイントなのでしょうか。

非公開ユーザー、投稿日:2021年03月21日   ZOOM以外では同様のつーるを使ったことが無いので、正直そういうものなんだと思て使っているので、おおきく気になった部分はないが、画面はブラウザ、音声は電話を使うので、説明をしながらPCで内容を打ち込んだり、相手側もメモをしたりといったような状況では電話が結構邪魔でやり辛い。 ー 引用元:ITreview
非公開ユーザー、投稿日:2021年03月01日   端末が1:1でしかつながらないので、音声を電話でなくネットワークにして1:多も出来るようにしてほしい。1:1でした出来ないと複数の担当者が別の場所にいる場合に困る ー 引用元:ITreview
非公開ユーザー、投稿日:2021年03月01日   音声品質を優先して音声は電話回線。                        電話回線の方が切れづらいのは確かだろうが、相手側企業も光回線がほとんどで、電話自体もip電話であったりするので、音声が電話だとPCを操作しながらの説明は正直やり辛いし相手側も同様だと思うので選べるといい。 ー 引用元:ITreview
非公開ユーザー、投稿日:2020年12月30日   まだまだ導入してそれほどたっていないので、改善点も含めノウハウもたまっていない状態だが、インターコムのサイトにいってボタンをおすというのは、少し手間な気がするし、なにより押すボタンがすぐにわかりづらい。                      専用のページを作ってボタンを入れ込むことが出来るという事なので、早々に対応してみようかと思います。 ー 引用元:ITreview
非公開ユーザー、投稿日:2020年12月29日   現状ほとんど商談でしか使用していないので、実際に困ったことはほぼないのだが、ウェビナーなども行う場合は、Iphoneで使用できないのは大きなマイナスだと思う。 ー 引用元:ITreview
✏️
参考

無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」 ログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです まずは一度体験してみてください🚀✨

6. Remote Operator Salesの注意点

Remote Operator Salesを利用する場合には気になる注意点がいくつかあるようです。

💡
  • 電話回線、インターネット回線の両方の状況をケアする必要がある(カフェなど外出先だと厳しい?)
  • 相手がウェブ会議を利用できる環境の場合、相手にとってRemote Operator Salesにご招待する理由があまりない
  • 1対1でしか利用できないので3人以上が参加する商談では利用できない
✏️
参考

無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」 ログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです まずは一度体験してみてください🚀✨

参考|無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」

image

パルケミートはログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです。 ぜひ一度体験してみてください。

  • 無料で時間制限がないウェブ会議
  • アカウントもアプリダウンロードも不要
  • 会話の「文字起こし」を会議後に振り返り

参考|とにかく簡単につながる無料ビジネスチャット「パルケトーク」(2022年秋開始予定)

サービス開始の準備ができましたら、ご案内しますので、お気軽にご登録ください。

  • 1タップでチャット招待
  • グループトークもカンタン設定
  • タスク管理もアンケートも
✏️
参考

無料でずっと話せるミーティングアプリ「パルケミート」 ログイン不要ですぐに始められるシンプルなウェブ会議ツールです まずは一度体験してみてください🚀✨

7. まとめ

以上、Remote Operator Salesの主な機能、料金、評判などをご紹介してきました。 Remote Operator Salesは「はじめやすさ」「使いやすさ」を特徴とした、セールスに特化したオンライン商談ツールです。1ライセンスから契約できるため、特に「まずは試しに使ってみたい 」「スモールスタートで始めたい」という企業にとっておすすめです。

無料評価版(14日間)で操作感などを試してみながら、自分たちにフィットしたサービスなのか他のメンバーとじっくり議論してみてはいかがでしょうか。

🏠  楽しく働くを語るラボ ➡  ツール活用 ➡  1対1の電話商談を強化!Remote Operator Salesの特徴・使い方・クチコミ・評判・料金を紹介!

カテゴリ:ツール活用

icon
Parque(パルケ)

株式会社パルケ公式、「楽しく働くを語るラボ」編集部です。働くすべての方に向けて情報を発信しています。 Twitter,Facebook,noteで記事の更新情報やセミナーの最新情報などを都度発信しています。ぜひフォローしてみてださい。

note

おすすめ記事

記事一覧

©️  Parque.Inc